元援デリ嬢が割り切り掲示板での収入を暴露

裏風俗嬢

風俗業界ではもう稼げない時代と言われていますが、風俗よりも楽して稼げる方法を徹底的にご紹介します。ここでは裏風俗(=割り切り掲示板)の存在と使い方について具体的にお話したいと思います。

「そもそも裏風俗って何なの?」

わかりやすく簡単に言うと裏風俗とは風俗営業法で認められていないような違法な業種のことで、ホームページの存在がなかったり警察に届けを出していない業種を指します。とくに本番行為があることが多く、警察に見つかればお店が摘発されたり逮捕されたりすることがあります。

種類としては以下の通り。

  • 連出スナック自由恋愛という形で、お店のホステスとホテルに連れ出し本番行為ができるスナックなどを指します。他にもパブやキャバクラなども含まれており、今でも営業を続けているところがある。
  • 立ちんぼ:道路に立って待つ娼婦のことを指します。最近では飲食店街、ラブホテルの前で長時間立ちながら待っている女性が多いです。
  • ちょんの間:これも連出スナックとほぼ一緒ですが、本番行為をやらせる売春宿みたいなものです。昔は旅館やスナックなどで客と自由恋愛という形で”ちょっとの間に行為をする”ということから名付けられました。今でも残っているところがあるみたいです。
  • 本デリ、本サロ:日本の法律ではお店で本番行為をすることは完全違法ですが、一部の地域ではお客を多く獲得するためにもお店側で黙認されているところがあるようです。
  • 援デリ:18歳以上の女性を派遣して客と本番行為をさせる風営法に基づいて届けを出している業種のこと。警察に届けを出していないような業者は18歳未満の女性を派遣する場合(裏デリ)もあります。

上記を基本として挙げられますが、ここ近年の(2015年現在)実体としては割り切り交際が主流となっているようです。また、デートクラブなどの業種も同様に客と嬢のプライベートという建前上、暗黙の了解でやっているところもあります。

最近では稼げない風俗嬢や風俗の面接で落とされて風俗業界で働くことさえ厳しくなっている女性も多くなっています。お店側も売り上げを上げないと経営が成り立たたず高い競争率にさらされている風俗業界ですが、お店側から派遣されて割り切りをさせているというのが年々増えているそうです。

「風俗で働きながら割り切りするのは稼げるの?」

業者を介入させるとあまり稼ぐことができないでしょう。

 

お店側(援デリ)が女の子になりすまして次から次へと割り切り掲示板に書き込んで募集して、実際に風俗嬢を派遣させているのですが、果たして女の子は稼げるのか気になるところです。実際は、風俗で稼げないから派遣されているわけなのですが、相場は良くてホ別1.5ですし、稼いだ何パーセントはお店側に持ってかれるのが現状です。
自分が稼いだ金額のすべてが自分のものになるんだったらとくに問題はないと思いますが、お店に差し引かれるわけですので、あまり効率的に良い稼ぎ方とは言えないかもしれませんね。

風俗よりも個人で割り切り掲示板を利用した方が稼げる

援助交際

ぶっちゃけ裏風俗で割り切り嬢をするのは稼げます。

自己管理さえできれば週に手取りで10万以上は楽チンに稼げます。あまりに簡単でダラダラと怠けてしまうことが悩みになるくらい。

風俗で働きながらだと時間も取られ、ノルマもあって稼ぐにも稼げない状態となってしまいます。それよりも割り切り1本で稼いだ方が圧倒的に効率良く稼げると私は思います。
やり方は簡単です。

割り切り掲示板に登録して掲示板に書き込んで募集して男性と会い、Hをするだけです。本番あり・なしやプレイ時間、内容などは互いの交渉で自由に決めれるところがメリットです。また、金額や1日に何人と出会うのかも交渉次第によって決めることができるし、自分で稼いだお金はすべて自分のものになります。差し引かれることもありませんよね。
休みたい時は休むのも自由だし誰かに何かを言われることもありません。自由に動けて尚且つたくさん稼げるのが一番良いですね。ちなみに個人で割り切り掲示板を利用して働いた場合、月100万円以上は簡単に稼げちゃいます。
例えば1日に男性4人と割り切りをしたとします。1人につき1万5千円×4人=1日の収入6万円となります。週5日働いたとして30万円、月で120万円となります。

確実に風俗よりも稼げるのはわかりますよね。

無駄な時間を待機しているよりも個人で募集して個人で動いたほうが楽してさっさと稼げちゃいます。ぜひあなたも裏風俗である割り切り掲示板を上手に活用していただきたいです。

コメントは受け付けていません。